03_Jon Levy Jump Fun.jpg
IMG_9223-Beatles+Latte-Weekenders.jpg
IMG_6775_Mixer.jpg
IMG_6442_Jon-drums.jpg
03_Jon Levy Jump Fun.jpg

Welcome


SCROLL DOWN

Welcome


LIVE DATES

May 23 (Wed) - The Cav 10PM - 1AM --- Darwin, Australia

May 25 (Fri) - Monsoons 5PM - 8PM --- Darwin, Australia

May 26 (Sat) - Parap Tavern 8PM - 11PM --- Darwin, Australia

May 27 (Sun) - Monsoons 5PM - 8PM --- Darwin, Australia

June 3 (Sun) - Monsoons 5PM - 8PM --- Darwin, Australia

June 6 (Wed) - Dina Beach Yacht Club - 6:45PM - 9:45PM --- Darwin, Australia

June 10 (Sun) - Monsoons 5PM - 8PM --- Darwin, Australia

July 14 (Sat) - Parap Tavern 8PM - 11PM --- Darwin, Australia

July 28 (Sat) - Parap Tavern 8PM - 11PM --- Darwin, Australia

July 29 (Sun) - Darwin Waterfront 12PM - 4PM --- Darwin, Australia

August 12 (Sun) - Darwin Waterfront 12PM - 4PM --- Darwin, Australia

September 2 (Sun) - Darwin Waterfront 12PM - 2PM --- Darwin, Australia



MY BEST WORK

IMG_9223-Beatles+Latte-Weekenders.jpg

About


About


01_Jon Levy Promo - Photo Cred - Daniele Massacci.jpg

JON LEVY

京都生まれ育ちのジョン ・レビー ・ Made in Japan. Caffeinated since 2002. Heart of David.

BIO

When Jon Levy picks up the guitar and begins to sing you hear the heart of a well-versed troubadour.

Heavily influenced by The Beatles, Sting, and Johnny Cash, Jon has been writing and recording original music since he first picked up the guitar over 20 years ago at the age of eight. In 2006 Jon moved to Boston from his hometown of Kyoto, Japan to study at Berklee College of Music. Jon studied under world class legends such as Tomo Fujita (John Mayer), Prince Charles (Puff Daddy), Susan Rogers (Prince), and Livingston Taylor (James Taylor). 

In 2009 Jon started his work as a solo artist and producer/sound engineer in Los Angeles. Having performed at venues such as The Whiskey A Go Go in Los Angeles, Carnegie Hall in New York, Billboard Live in Osaka, and a year long residency at the five star Ritz-Carlton Kyoto, Jon is a seasoned performer across multiple genres. 

Known for his "live in one take" YouTube videos, Jon's most popular cover video of John Mayer's "Queen of California" currently has over 48,000 views. In 2017 "The Richmond Sessions" a self-produced five part video series was released via YouTube.

Jon recently made the Gold Coast his home in 2016. Jon and his Peruvian wife Carla become first time parents in September 2017 to a baby girl.

 

ジョン・レビー

京都の生まれ育ったジョン·レビーは、オーストラリア/ニュージーランド人のシンガーソングライターです。主にギタリスト、ジョンの2009年デビュー·リリース”Half A World Away”は、エリック·クラプトンとポップ作詞作曲の影響を持っていあすます。ジョンのライブを見る時、観客はジョニー·キャッシュとスティング間を聞くことを期待することができます。

 

早い年齢にも、ジョンの家族は音楽のために運命づけられたことを知っていました。ジョンが幼児だったとき、楽器のようにフライパンと段ボール箱を再生するために使用ギターを拾う前に、ジョンはしばらくピアノを学びました。8歳の時、ジョンは正式にギターを拾って、勉強したり、すぐに曲を書き始めました。彼はそれ以来、曲を書いている。

 

2006年にジョンは奨学金にバークリー音楽大学に受け入れられた。彼は、音楽制作やエンジニアリングを勉強し始めました。ジョンはバークリーでトモ藤田(京都育ち)によって指示された。トモ藤田さんはまた、ジョン·メイヤーとエリック·クラズノ(Soulive)を教えた。トモ藤田は、ブルースの影響を受けギター·スタイルを見つけるためにジョンを助けた。2009年の夏に卒業したジョンは、アーティストとエンジニア/プロデューサーとして働くために2年間ロサンゼルスに移動しました。ジョンは今京都に住んでいると日本全国を演奏やレコーディングをします。

05_Jon Levy Moody Studio SQUARE.jpg
IMG_6775_Mixer.jpg

Music


Music



AUDACIOUS TERRAIN 2013

Steve Fox (Godiego) & Jon Levy

Audacious Terrain is available to purchase on iTunesAmazon.jp (CD)Diskunion (CD).

Steve Fox is the bassist from the popular Japanese band Godiego and 'Audacious Terrain' is his first solo album after working with the band since the 1970's.

ゴダイゴのベーシストとして、また唯一無比の存在感を誇る低音ボイスで多くの音楽ファンを魅了して止まないスティーヴ・フォックス。1971年に伝説のバンド「ザ・サンライズ」でデビューを果たして以降、初となるソロ・リーダー・フル・アルバム!

STEVE自身のルーツとも言うべき'60~'70年代のアメリカ/イギリスのロック・テイストをしっかりと消化しながらも、神戸をベースに活動する実力派シンガーソングライターJon Levyをはじめとする新進気鋭の若きミュージシャンたちと共に作り上げられたフレッシュなサウンドをぜひお楽しみください。

アコースティックな質感のルーツロック的サウンドのナンバー「Lawless」、浮遊感にあふれる演奏に包まれながら人懐こいメロディアスな日本語詞が印象的な「The Gift」、確信犯的にローリング・ストーンズ調ハード・サウンドでガツンと迫る「Sawada Jagger」…1曲ごとにまったく異なった表情を次々に見せるバラエティに富んだオリジナル楽曲で構成されたアルバムとなっています。

マニアックなロック・ファンからJPOPファンまで…層を選ばずに幅広いリスナーに受け入れられるポテンシャルを持った全方位型の会心のポップアルバムに仕上がっています。

ゴダイゴ時代はもちろん、デビュー以前からの盟友:ミッキー吉野がキーボードでゲスト参加!

YouTube


YouTube